土居珈琲と珈琲きゃろっとの違いは?価格・味わい・評判などを比較

コーヒー豆
※ 当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

土居珈琲と珈琲きゃろっとのどちらかを買ってみたいけど、どっちがいいか悩む…

土居珈琲と珈琲きゃろっとを比較したいけど、どういった点で比較すればいいの?

ネットでコーヒー豆を調べるとよく出てくる「土居珈琲」と「珈琲きゃろっと」ですが、両方買うのは勇気が入りますよね。

しかし「どちらか一方を買ってみよう」と思っても、なかなか決めきれないという方も多いはずです。

そこで本記事では、現役焙煎士の私オータクが、土居珈琲と珈琲きゃろっとを6つの視点から徹底的に比較します。

「土居珈琲と珈琲きゃろっとのどちらを購入するか決めたい」という方はぜひご覧ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

土居珈琲と珈琲きゃろっとをお試しセットの内容量と価格で比較

土居珈琲と珈琲きゃろっとには、それぞれお試しセットが提供されています。

それぞれのお試しセットの内容量と価格は以下のとおりです。

店名お試しセット名内容量価格
土居珈琲「小さな焙煎」おためしセット100g×2銘柄2,376円
珈琲きゃろっと初回限定お試しセット200g×2銘柄2,138円

土居珈琲と珈琲きゃろっとのお試しセットを比較すると、価格は両方とも2,000円程度ですが、内容量は珈琲きゃろっとの方が2倍多くなっています

また、珈琲きゃろっとは定期便の仮予約をすると、同じ価格のままさらに200gのコーヒー豆を追加で送ってもらえるという特典も。

そのため、お試しセットの内容量と価格で比較するなら、珈琲きゃろっとの方がお得といえるでしょう。

土居珈琲と珈琲きゃろっとをコーヒー豆の新鮮さで比較

コーヒー豆は焙煎から時間が経ち劣化してしまうと、イヤな酸味や雑味を感じることがあります。

そのため、コーヒー豆の新鮮さは美味しいコーヒーを飲むために非常に重要なポイントなのです。

土居珈琲と珈琲きゃろっとのコーヒー豆の新鮮さは以下のとおりです。

店名焙煎日
土居珈琲出荷する当日に焙煎
珈琲きゃろっと注文を受けてから焙煎

土居珈琲・珈琲きゃろっとともにコーヒー豆の鮮度を大事にしているお店なため、それぞれ出荷当日・注文を受けてから焙煎しているようです。

どちらを購入しても焙煎したての新鮮なコーヒー豆が届くため、雑味のない美味しいコーヒーが楽しめるでしょう。

土居珈琲と珈琲きゃろっとを味わいの特徴を比較

コーヒー豆は、同じ豆でも焙煎によって大きく味わいが変わります。

コーヒー豆店はそれぞれどのような味わいを出したいかで、火力や時間を変えるのです。

土居珈琲と珈琲きゃろっとの、コーヒー豆の味わいの特徴は以下のとおりです。

店名味わいの特徴
土居珈琲バランスの取れた味わい。スッキリして飲みやすい
珈琲きゃろっとコーヒー豆の特徴をはっきり感じる味わい。個性を楽しめる

それぞれの味わい簡単にお伝えすると、土居珈琲は「スッキリ」珈琲きゃろっとは「個性的」です。

土居珈琲は飲みやすさを重視した焙煎、珈琲きゃろっとは豆の特徴を楽しむ焙煎なのかなと感じます。

土居珈琲と珈琲きゃろっとを商品ラインナップで比較

土居珈琲と珈琲きゃろっとでは、購入できるものも異なります。

それぞれの商品ラインナップを簡単に比較すると以下のとおりです。

店名商品ラインナップ
土居珈琲・コーヒー豆
珈琲きゃろっと・コーヒー豆
・ドリップバッグ
・水出しコーヒー
・コーヒーベース
・コーヒー器具
など

土居珈琲では、コーヒー豆のみを取り扱っています。

その一方で、珈琲きゃろっとでは、ドリップバッグやコーヒー器具など、コーヒーに関する商品を幅広くラインナップしているのが特徴です。

なお、コーヒー豆に関しては、どちらのお店も豆の状態はもちろん、挽いた状態でも購入可能です。

土居珈琲と珈琲きゃろっとを口コミ・評判で比較

ここまではそれぞれのお店の特徴を比較してきましたが、一般的にどのように思われているかも気になるはずです。

そこで本章では、土居珈琲・珈琲きゃろっとの口コミ・評判をご紹介します。

土居珈琲の口コミ・評判

土居珈琲の口コミ・評判を調査しましたが、良い口コミばかりで、悪い・イマイチな口コミは見当たりませんでした。(「まずい」「イマイチ」「美味しくない」などいろいろ検索してみたのですが…)

土居珈琲に関しては「美味しい」「飲みやすい」「すっきり」といった口コミが多く見られました。

珈琲きゃろっとの口コミ・評判

珈琲きゃろっとの口コミ・評判を調査しましたが、こちらも良い口コミばかりで、悪い・イマイチな口コミは見つけられませんでした。(こちらも「まずい」「イマイチ」「美味しくない」などいろいろ検索してみたのですが…)

ちなみに口コミの中には「旨みがある」「個性的」「フルーティー」「華やか」などのワードが多く見られました。

土居珈琲と珈琲きゃろっとがおすすめな人の特徴

ここまでの内容を見ても「私にはどちらがよいかわからない…」と悩んでしまう方もいるはずです。

そこでここでは、土居珈琲・珈琲きゃろっとがおすすめな人の特徴をそれぞれご紹介します。

土居珈琲がおすすめな人

土居珈琲がおすすめな人の特徴は以下のとおりです。

  • 「すっきり」「あっさり」なコーヒーがお好みの方
  • コーヒー初心者の方

土居珈琲のコーヒー豆は、豆本来の特徴を活かしてはいますが、珈琲きゃろっとと比較すると控えめで、飲みやすく仕上がっています。

そのため、飲みやすいコーヒーをお探しの方コーヒー初心者におすすめです。

珈琲きゃろっとがおすすめな人

一方、珈琲きゃろっとがおすすめな人の特徴は以下のとおりです。

  • コーヒー豆本来の味わいをがっつり楽しみたい方
  • コスパ重視でお探しの方

珈琲きゃろっとのコーヒー豆は、豆の特徴が前面に出す焙煎をされている印象です。

そのため、苦いだけじゃないコーヒー豆本来の味わいを味わってみたい方におすすめ。

また、土居珈琲と比較すると価格は同じくらいですが、内容量が倍以上違うため、コスパを重視する方にもおすすめできます。

珈琲きゃろっと公式サイトはこちら

まとめ

土居珈琲と珈琲きゃろっとは、どちらも人気のコーヒー豆店ですが、それぞれ特徴が異なります。

そのため、ご自身の好み・考え方に合わせて、最適な方を選択しましょう。

もしくは両方購入して、自分で飲み比べするというのもアリかもしれません。

美味しいコーヒー豆を手に入れて、コーヒーライフを充実させてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました